北海道在住の夫婦が 自然あふれる地元の事や身の回りの事 趣味の事等々写真を交えながら綴ります。 楽しい事・うれしい事・ワクワクする事を見つけながら 小さな幸せの日々を積み重ねたい!と思う日々です。 我が家の次期車両 アウトランダーphevを手に入れたら 車中泊旅をしながら更に遠くまで行ってみたい!と願いつつ 妄想の日々も交えたブログです。

北海道春の庭で咲く草花

なかばあです🎵

我が家は春に咲く花が多いんですが、又花の紹介をさせて下さい

此方は雪柳 :バラ科シモツケ属の低木
別名コゴメヤナギ  春に小さな花を咲かせる。
中国原産と言う説も有るが 日本原産と考えられている。
***ウキペディアより抜粋しました***

グリーンベルト、街路樹としてもよく見かける木です。
名前の通り 柳の枝に雪が付いてしだれ落ちて居るように見えます。

枝にびっちり花を付けた様は 本当に見事です。
此の木は ご近所さんのお庭せ咲いて居たのを写させて戴きました。

スミレ科 スミレ属 : ミヤマスミレ

草丈は 3cm~5cm位ですが 花が終わると草丈は大きくなってきます。
葉は2cm~3cm位 形は どちらかと言うとハート♡です。
花の大きさは1cm~1.5cm位 花弁は5枚

花後に種を付け こぼれ種で増えていきます
花言葉 : スミレ全般では 「謙虚」「誠実」「小さな幸せ」

日本スミレフレックス : そばかすスミレとも言われる
名前の通り”そばかすちゃん” です。
このスミレの花言葉は 解からなかったです。
草丈・花の大きさも 上のスミレと同じくらいです。

ビオラ : スミレが原種で 品種改良されたもの
花が小さいが 1っの枝から分かれして沢山花を付けます。

草丈は 花を付けながらどんどん伸びていきます。
我が家では20cm位に成ったら 一度切り戻します。

春から秋にかけて こぼれ種で次から次へと咲いて呉れますので
長く成ったり横に広がったりしたら 抜いてしまう事も有ります。

この他にもパンジーが有りますが 此方は花が大きくて(4cm~5cm位)
花の色もカラフルで沢山有ります。(今日は写真有りません)
2年草と言う人もいらっしゃいますか、我が家で翌年芽が出てきた事は有りません

プリムラ :サクラ草属  別名プリムローズとも呼ばれる。
プリムラは種類が 600種類と豊富で花の形も可愛らしいんです。
我が家でも何種類か有るのですが 咲いたらご紹介させてくださいね。

花言葉  : 全般の花言葉は 「青春の始まりと悲しみ」「青春の恋」

今咲いているピンクは、草丈は5cm~10cm位
花の大きさは2cm位

イカリソウ : メギ科 イカリソウ属の落葉多年草
低い山地の雑木林に生えるらしいです。
花の形は 船の錨の様です。
花言葉 : 「君を離さない」「旅立ち」

細い茶色の茎の 下の方から花の枝が出ていて
1枝に13前後の蕾が付いてます。
その上から 葉の枝が3っに分かれて出ています。

草丈は20cm位有りますが
花が咲きだすと頭が重たいので 枝垂れて重なり合って居ます。

この様に花が上を向いて咲いているのは珍しいです。

今日も来てくれてありがとうございます。