北海道在住の夫婦が 自然あふれる地元の事や身の回りの事 趣味の事等々写真を交えながら綴ります。 楽しい事・うれしい事・ワクワクする事を見つけながら 小さな幸せの日々を積み重ねたい!と思う日々です。 我が家の次期車両 アウトランダーphevを手に入れたら 車中泊旅をしながら更に遠くまで行ってみたい!と願いつつ 妄想の日々も交えたブログです。

北海道家庭の庭 花達

なかばぁです🎵

 

今日も 我が家の庭のご紹介です

ムスカリ : ツルボ亜科 ムスカリ族
花言葉   :  失望・失意   希望・夢にかける思い・明るい未来
相反する意味を持ってるそうです。

花はブドウの実に似ているので
ブドウヒアシンスの別名も有るそうです。

そう言えば ヒアシンスが咲く少し前に咲いてくれて
花形状も似ている。

草丈は10㎝位 花の大きさは3cm位の可愛い花です。
この子も球根ですが、クロッカス等と同じ様に 種が飛んで増えます。

我が家で一番の元気者で あっちこっちにドンドン増えて呉れますが
気を付けないと ほかの花達が負けそうに成ってしまいます。

ムスカリには 白色の種類も有るんですが
我が家には有りません

 

カタクリ :ユリ科カタクリ族 多年草
花言葉は  :  初恋

種で繫殖するけれど 発芽から開花まで8~9年目もかかるそうです。
葉っぱに縞模様が有ります。

かつては、球根から片栗粉が作られていたそうです。
↑   ↑   ↑
此れビックリ!です。

片栗粉と言えば じゃが芋から作る物と思ってました。
十勝は芋(北海道では芋→じゃが芋の事)の産地で
でんぷん工場も有ります。

我が家の子は 時々引越しさせられちゃうから 増えたくても出来なかったんだね
「なかなか増えて呉れなくて・・・」と言ってたけど ←なかばぁ犯人でした。

以前秋田県に行った時に、仙北市西元町のかたくり群生の郷に行ってきました。
山一面が紫色の絨毯を敷き詰めたようで、見事でした。

我が家には、黄色のカタクリも有ります。
咲いたら見てくださいね。

プルモナリア・オフィキナリス : ムラサキ科プルモナリア属
花言葉             :  孤独な魂・気品

草丈は20cm位 花は1.5~2cm位で可憐です。 常緑種
下から次々と枝が上がって来て、花を楽しませてくれます。
葉っぱの形は ほうれん草に似ているようにも見えます ← なかばぁの見た感じです。

蕾はピンク色で 咲き始めはブルー 段々紫に近い青色に変化します。
色の変化が 面白い花です。

 

ジェファーソニア (竜田草)
花言葉  : 遠慮
5月4日に紹介させて戴いたのは
↓   ↓

元々の親株が咲いて呉れました。
シャクナゲの木漏れ日をうけて 咲いて呉れました。
大好きな花です。

最後は
アスパラガス   : クサスギカズラ属 キジカクシ科
花言葉        :  何も変わらない ・ 私が勝つ   ← 強気な発言ですね(なかばぁの感想)

初物! 出始めは細いんです。
余り伸ばしちゃうと 根元の風通しが悪くなったり
日光の当たりも悪くなるので 収穫しちゃいます。

こんな少しですが ナカジィのお弁当に入れました。
キット元気が出たでしょう!

このまま大きくなると、穂先が枝に成って先には種を付けます。
その時期に又写メ撮りますね。
↓  ↓

北海道の家庭菜園で アスパラ(普段こう呼んでます)を栽培しているお宅結構有ります。
コンクリート歩道から 生えてきたのを見かけることも有りますよ。

6月中は お弁当や食卓に上がることが多いです。
夏の間でも 細いのが知らないうちに伸びてくるので時々食べます。

今日も来てくれてありがとうございます。